• ホーム
  • 伽藍バー
  • お飲み物
  • お品書き
  • ライブ情報
  • スタッフ紹介
  • 店舗案内
  • お問い合わせ

2012年7月

2012年伽藍Bar夏のBBQ

今年の夏は二度とやって来ない。

人生、思い出づくり。 

をモットーに、今年の夏もはりきって行きまっせ!!

いつになく賑わった金曜の晩、3時半までお店をやったあと、6時過ぎまで飲んでしまい、すっかり土曜になった朝の銀座を自転車で駆け抜け、ハナマサで肉の大量購入。

日曜までにカチンコチンに凍らせないと!ってことで、酔っぱらった頭をふりふり、冷凍庫のものを引っ張り出して、肉を詰め込む。

いつのものかわからない凍ったバナナや食パン1枚、とかを廃棄。

半年ほど前に冷蔵庫を大きめのものに買い替えたから良かったものの、10キロの肉や魚をテトリスのようにしてしまうのは大変でしたわ。

チキンは土曜日の営業中に、スパイスとヨーグルトでタンドリーチキン、ラム酒とナンプラーでジャークチキン、ケイジャンスパイスをまぶしてケイジャンチキンと3種類仕込んだ。

ワインや日本酒、スパークリング、リキュール類など、計10本ほどの酒瓶をガラガラに詰めて、早朝からおもたーい荷物を引きずり、タクシーで東京駅に。

そこから90分ほど中央線に乗り、武蔵五日市へ。

20分の遅刻が2時間の命取り。9時に着いたときにはもう人も車もいっぱいで、テントもパラソルも貸し出し終了になっていた。

しかし、浅瀬の川をじゃぶじゃぶ渡った橋の下の中州に良い場所を確保し、難民キャンプのようなその他大勢のテントを眺めながら、優雅なセッティング。

IMG_1221.jpg

可愛いカエルちゃんを見つけたりして。IMG_1222.JPG改めて、似てるわー、自分に。

みんなが集まるまでまだ1時間はたっぷりあったので、早速川にドボン!意外と早い水の流れにビビる。しかし、海と違ってベタベタしなくて気持ちいい!水温もちょうどいい!

11時過ぎからぼちぼち集まり、5回目の乾杯あたりでフルメンバーに。

IMG_1224.JPG

水着を持っていない女子も、誰かさんのトランクスを借りて、または服のままで川泳ぎを楽しみました。

それにしても、水の流れって強い。酔っぱらっての水遊びは気をつけましょう。泳げるってことがまるで役に立ちませんね。

帰りは、16時くらいにはみんなで電車に乗り、三々五々解散。東京行きの電車だったので、乗り換えもなく一気に帰って来れました。

わたしは気持ち悪くって、東京駅に着いた途端に吐きました。

あんまり食べてなかったんだなぁ。

自分で仕込んだ鶏肉と海老程度で、カルビも野菜も魚も食べてない!ああ〜

伽藍BBQはまた来年。

皆さん、もっと真面目に夏しましょう!

満員御礼

サンサーラみずかとキングコングスライブ、満員御礼のうちに終了いたしました。

草加まで川を越えてわざわざいらしてくださったチーム伽藍の皆々様、ありがとうございました。

その他メンバーのお客さま、Soul bar POOの皆さん、どうもありがとうございました。

 

前日の15日(日)には、まだ衣装合わせも歌詞確認もしていないというのに、伽藍のレギュラーピアニスト佐合くんが所属する、武蔵野音大OBからなるビッグバンド、JUGGLE JAZZ OHCHESTRAを観に江古田くんだりまで行っていたという。←楽しかったよー。

江古田から神田明神に行って15日詣り、月後半と翌日のライブのご加護を祈って終電で帰り、それから衣装合わせ。

金髪のヅラをしばらく被って自分に馴染ませていた。

当日、ドラムの中山さちやさんとメンバーは初顔合わせ。

渋谷のブルースバーでちょっとだけアルバイトしていたときに知り合ったさちやさんには、10年くらい前にミズビーズのドラムをお願いしたことがあるけれど、それ以来。

現在横浜の野毛にお住まいらしくて、わたしはすっかり忘れていたんだけど、5〜6年前に、伊勢佐木町にあるわたしの青春のロックバーJohn Johnで偶然に会って驚いたことがあるらしい。

伽藍でのリハには結局来れなかったさちやさんですが、短いリハーサルだけで、もう完璧。

以下セットリストです。

1.キサスキサスキサス

2.渚のボードウォーク→砂に消えた涙→ラスドダンスはわたしに→渚のボードウォーク メドレー

3.Love me with a feelin'

4.カラーに口紅

5.Sky is crying

6.涙のバースデーパーティー

7.恋の季節〜Unchain my heart メドレー

8.ジョージア(草加)on my mind

9.VACATION

想定外のアンコール 男が女を愛するとき

いやー、久々の爆音で、普段出さない大声で歌い切りましたよ。

ヒュージ四方のギターが泣きまくっておりました。

IMG_1183.JPG

サンサーラみずか

ヒュージ四方ゴトーせんせ

ヒュージ四方              ティーチャー後藤

すすすいません、さちやさんの写真がどれも暗くてダメでした。

昭和のキャバレーバンド風な、歌謡ロックブルースバンドを目指します。

ほんとの箱バン経験者ですからね!!

 

 

いよいよ7月16日(祝・月)サンサーラみずかとキングコングスライブ!

◎7月16日(祝・月)歌謡オールディーズブルースバンド「サンサーラみずか&The King Kongs 」ライブ!!Soul Bar Poo(草加)

あの!どさ回りバンド、The Sunny Side Upのメンバーでお送りする、懐かしのメロディー。

ピンキー&キラーズから、どブルース、オールディーズナンバーまで盛りだくさん!

vo.サンサーラみずか

G.ヨンサーラ四方(キングコング四方)

B.ゴサーラ後藤(ティーチャー後藤)

Dr.中山さちや(特別出演)

18時オープンのトップバッターです!

2000円(2ドリンク)

和の心

近頃、日本の伝統的なものにやたらと惹かれる自分がいる。

食べ物はもちろん、最近は生活道具にまで及んでいる。

電気を使うものは元から好きじゃないので、わたしは炊飯ジャーを持たない。土鍋で炊いている。

電子レンジも使わないようにしているので、凍らせたごはんは蒸し器で解凍している。

蒸したごはんは若干水っぽくなってしまう。お弁当にしたときには、残念なことになる。

そこで。今、さわらのおひつが最も欲しい。

大切に使えばずっと持つものだけど、1万円くらいはするので、本当にそれを使いこなせるのか、まだ頭の中でシュミレーション中だ。

最近、成瀬巳喜男映画にハマっていて、昨日も映画館で2本立ての成瀬作品を観たが、もろ昭和のその世界の中で、台所には当たり前のようにおひつがあったし、炊いたごはんはおひつからよそっていた。

きっと良いおひつなら、椹(さわら)の香りがごはんにほんのり移って、美味しいだろうな〜

日本人なら美味しいごはんを炊きたいと思って、土鍋炊飯に凝ってたけど、最近はお茶も上手に淹れられるようになりたいと思い、研究している。

母は茶道の師範のはずなのに、美味しいお茶の淹れ方は教えてくれなかった。

朝に飲むお茶、日中飲むお茶、寝る前に飲むお茶と変えたりしてみたい。

といいつつ、白湯がいちばん好きなんだけど。

お茶は嗜好品ですな。

あとは日本酒。最近何をいちばん飲んでいるかといえば日本酒だ。

日本酒は、器の愉しみもある。竹の徳利も狙っている。

いつになく、かわいい物欲にまみれ気味の今日この頃です。

 

 

1