• ホーム
  • 伽藍バー
  • お飲み物
  • お品書き
  • ライブ情報
  • スタッフ紹介
  • 店舗案内
  • お問い合わせ

2015年6月

多忙極まれり。

お店は全くもって暇なのだが、激しく多忙である。それは10日にいっぺんくらいのペースで千葉の銚子とか九十九里方面あたりの田んぼに通っていたり、月に一度の三峯神社参拝を欠かしていないからなのだが。

IMG_4467.jpg IMG_4451.jpg三峯でキングコングスのG.ヒュージとバッタリ。

この怒涛の一ヶ月を書き出してみよう。

IMG_4480.jpg5月度箱根神社、九頭龍神社参拝も。IMG_4486.jpg妙にバブリーなゴルフ場でゴルフとか。

5月末には仙台へ行ってしまったお客さまに会いに、呑んだくれツアー。昼間は正しく観光。

IMG_4503.jpg仙台城跡はあっけなく、えっ、これが観光名所!?ってびっくりしたけど。

瑞鳳殿でみた等身大の政宗の再現人形はなかなか興味深かった。江戸時代の男子は150センチくらいしか身長がなかったそうだが、頭蓋骨から再現された政宗の顔、なかなかのイケメンだった。わたしの中では、政宗といえば渡辺謙だったから、ちょっとイメージ崩れたけれども。

バンドマン時代軟禁されていた、懐かしの作並温泉一の坊や、ニッカの宮城峡工場にも行った。IMG_4522.jpg新緑がとても気持ち良かった。IMG_4525.jpg

その翌週には、匝瑳の田んぼで草取りからの〜、相模湖農学校の畑deキャンプ。都心の渋滞に巻き込まれつつ、千葉から東京を超えて、よう行ったわ。真っ暗な畑に到着すると、焚き火の火柱と、賑やかな笑い声が。20人ほど集まっていた。暗くて、皆さんのお顔はよく見えないのだけれども。

夜が更けると、現地では名の知れた、流しのキムチ屋理恵さんがポロンポロンとギターを弾いて静かに歌い、彼女はまるでスナフキンのような人。やっぱり音楽があるって素敵。

わたしは昼間の疲れとお酒で、焚き火のそばで地面に寝落ちしてスモークされ、持って行った蚊帳も寝袋も役立たずだった。

翌日は、相模湖の温泉で身を清めたあと、農学校の女子たちが共同生活を送る、その名も発酵ハウスにお泊まり。

農ガールたち、素敵だ。女子たちが一つ屋根の下できゃいきゃい暮らしている。男いらずだね。

サプライズで二日早い誕生日プレゼント、それはなんと手作りのくす玉!ハピバスデを歌いながら、布団たたきにぶら下がったカエルの切り絵の、微妙に歪んだ箱が出てきて、歌の最後に促されるままに紐を引っ張ると、折り紙の紙吹雪とおめでとうの垂れ幕が。ちょー感動した。一生の思い出にします。

IMG_4538.jpg

6月13日に、伽藍史上最大の船上イベント開催のため、今年の誕生日本番は気もそぞろだったのだが、TKD48(高島平48年会)の皆さんがお祝いにいらしてくださったり、オカマの鉄子が新宿二丁目のママを連れて来てくださったり、団体さんがそうと知らずにいらしてくださったり、楽しくありがたい誕生日となった。

そして13日のクルーズパーティー本番。蓋を開ければ65人の大パーティーとなった。伽藍通信参照されたし。これも忘れられないパーティーとして、思い出に残ることでしょう。

IMG_4551.JPGドレスコードが帽子の「ハットハットソサエティー@伽藍」

夜も伽藍は通常営業、伽藍メンバーのステージは一日中続いた。

そして!昨日はハスカ&Haruの月一ライブ。2月の伽藍11周年のときと同じ手口でサプライズ。

お客さまの誕生日だから、と言われて、ケーキとシャンパンをこそこそ用意したのに、お客さんはダシで、わたしのハピバスデー。しかもわたしのオリジナル曲をカバー演奏しながら。

ハスカさんのお客さま全員を巻き込んだサプライズとなり、これまた心から感動した。

銀座に来るまで、誕生日など全くどうでもよく、親からお祝いを言われたこともなく大きくなったわたしだが、こんなにも毎年みなさんから色々していただき、本当に幸せ。

心から御礼申し上げます。

IMG_4544.jpg今年の戦利品。IMG_4549.jpg坂村くん&佐合くんからもらったお花。

IMG_4584.jpg

ありがとうございました。

IMG_4572.jpgおまけ。一昨日の田んぼのカエル。

 

1